ホーム > 講座・イベント > 高崎市タワー美術館企画展「もっと知りたい!日本画の世界」

名称 高崎市タワー美術館企画展「もっと知りたい!日本画の世界」
分類 芸術・文化
概要 「日本画」とは、どういう絵でしょうか?作品を鑑賞するだけでなく、どんな画材で描き、どのような技法や特徴があるのか、もっと知りたくありませんか?画材や技法、画題などについて知ると、作品に隠されていた魅力を発見するとともに、作家の想いを理解することができるでしょう。
本展覧会では、日本画について基本的なことから奥深いところまでとことん紹介し、わかりやすく解説します。初めて日本画に触れる人は楽しく知ることができ、リピーターの方はより深く、より詳しく日本画を味わうことができる展覧会です。愛すべき日本画の世界を、知って感じてお楽しみください。

展覧会ホームページ
http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2018053000036/

橋本関雪《霜樹栗鼠図》1935年 株式会社ヤマタネ蔵 
主催 高崎市タワー美術館 
開催日 2018年6月30日から2018年9月2日まで
 
開催時間 午前10時から午後6時まで、金曜日のみ午後8時まで
※ご入館は閉館30分前まで 
会場 高崎市タワー美術館
地図
(画像をクリックすると拡大します)
対象
定員  
費用 一般500(400)円、大高生300(250)円
※()内は20名以上の団体料金
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方、および付き添いの方1名、65歳以上の方、中学生以上は無料となります 
画像
(画像をクリックすると拡大します)
添付ファイル MottoNihonga_Web.pdf
問い合わせ先・申込方法 電話027-330-3773
県民カレッジ該当 該当する
この情報は、「高崎市タワー美術館」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ
Copyright©群馬県生涯学習センター All rights reserved