ホーム > よい子のダイヤル > よく熱を出す子
件名 よく熱を出す子
分類 健康・発育
質問内容  四歳の男の子ですが、月に1〜2回熱を出します。抵抗力がないのではないかと心配です。熱を出した時の注意も教えてください。(四歳男児の母) 
対象者 乳幼児
回答内容  本当に風邪なのであれば心配いりません。
 毎月のように熱を出す子は珍しくありません。特に保育園や幼稚園に通い出せば、頻繁に風邪をもらってくるのが普通です。風邪の熱は、体がウイルスに対して戦っている証拠のようなもので、熱が出やすいからといって、いわゆる抵抗力が弱いというわけではないのです。大切なことは、それが本当に風邪の熱かどうかということです。風邪以外でも、中耳炎や肺炎、腎盂(じんう)炎など子供が熱を出す病気はいろいろあります。そのような病気を繰り返しているのであれば、なにか重要な原因がある場合が少なくありません。ちょっとした咳(せき)や鼻水があり、熱もすぐ下がって明らかに風邪であればよいのですが、そうとはいえない熱をしばしば出す場合は、その都度医師の診断を受けてください。
 病気の診断にとって、体温はとても重要な情報です。ですから、客観的で正確であってほしいのです。「触ったら熱かった」というだけでは、診断や治療を決める材料として役に立てることができません。変化を感じたら、必ず体温計で測ってください。また、いったん下がっても、子供の場合また上がることもしばしばあります。一回平熱であっても、それから一日くらいはまた上がるかもしれないと思っていましょう。
 わざと厚着をさせて汗をかかせると熱が下がってよいと信じている人がいますが、体力の消耗を考えると、これはよいことではありません。熱の上がり際は、手足が冷たく、子供が寒がります。この時は、どんどん着せてください。熱が上がりきってしまうと今度は熱がりますから、そうなったらどんどん薄着にしましょう。要するに本人が快適になるようにするのが一番よいのです。

-----------------------------------------------------------
育児やしつけなど、家庭教育に関する悩みがありましたら、家庭教育電話相談「よい子のダイヤル」まで、気軽にお電話ください。詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.manabi.pref.gunma.jp/gllc/yoiko.html 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ
Copyright©群馬県生涯学習センター All rights reserved